代表挨拶




坂本オート・サービスは創業以来、一貫して
輸入車・国産車ディーラー等の協力工場として経営してきました。

  • 私達に頼んでくれてありがとう!という感謝の気持ちを持ち、
    1台1台綺麗に直そうと心から思うこと。
  • 品質・納期・価格など異なったお客様のご要望を尊重し、
    最大限の努力をすること。
  • 弊社に関わるすべての人におもてなしの心を持って接し、
    夢や感動を与え続けること。

上記の3点を13年間常に心掛けてきたことから、
ディーラー様から信頼をいただき、業績を拡大することができました。

このたび新工場を建設した理由は、ディーラー様からだけでなく、
一般ユーザーの方にも貢献したい、そして「ありがとう」って言われたい。
また、キズやヘコミを直すだけでなく、カスタムなどの仕事を通じて、
クルマをこよなく愛するお客様にも感動をお届けしたい。

そのために、高級車をお持ちのお客様から
こんなデザインだったらクールだな、安心して任せられるな、
と思っていただける工場を限られた予算の中で作ってみたい。
そんな長年を夢を実現させることができました。

車のヘコミは直せる工場はたくさんありますが、
心のヘコミを直せるような接客を心がけ、
難易度の高い修理に対応する最新設備を導入し、
厳選した塗料や材料を使用することで、高い修理品質を実現したい。

私達は、大切なお車が「ちゃんと元通りに直るのだろうか?」という
お客様の心配や不安を鈑金塗装の職人の高精度な技術を駆使して、
感動に変えることを最大の使命と考え、完成まで一切手を抜かず、
何事も無かったかのように、どこをどう直したのか全く分からないまでの、
完璧な仕事を心掛けています。

毎日毎日、当たり前のことを当たり前のように、
同じ気持ちで一生懸命やり続けること。

坂本オートサービスは常にお客様の立場に立つ技術とサービスの向上に努めてまります。


株式会社坂本オート・サービス 代表取締役 坂本 竜